神奈川県内にあるウィークリーマンションはビジネスシーンで活用する人が多いのですが、箱根などのエリアにある物件の中にはリゾートして利用出来る物件もあります。一般的には1名もしくは2名利用と言うのが基本となりますが、箱根にある物件の場合、定員が10名になっているため、サークルの合宿で利用する事も出来ますし、謄本の写しがあれば法人が利用出来るので保養所として契約を交わす事も出来ます。ビジネスシーンで利用する場合には、横浜や川崎などを中心としたエリアが便利で、最寄り駅から徒歩1~5分以内にある物件が多くあり、毎日の通勤や通学にも便利ですし、2名利用の物件も多くあるのでカップルで利用する事も出来ますし、友達同士でシェアールームとして活用する事も出来るのでお勧めです。

リゾート気分で使用する事が出来る物件もあります

神奈川県の箱根と言うのは有数の観光地ですが、箱根にも週単位で借りる事が出来るウィークリーマンションがあります。一般的には、ビジネスシーンで利用する人が多いのですが、箱根にある物件の多くがマンションではなく貸家スタイルであり、間取りが広くなっているため、10名などの定員と言った具合に、大勢で利用したい時にも便利です。ウィークリーの場合、スーパーショート、ショート、ミドル、ロングと言った契約形態になっているケースが多く、スーパーショートは1か月未満での利用と言う事になるため、会社の研修で使う時にも便利です。保養所を建設するとなると高額な資金が必要になりますし、管理などにも費用が掛かる事になりますが、こうした物件を利用すれば必要な時だけ借りる事が出来ると言うメリットがありお勧めです。

ビジネスシーンで活用するなら都心へのアクセスが良い場所が便利

神奈川県のウィークリーマンションは横浜市や川崎市と言った人気エリアにある物件を初め、相模原市や藤沢市、平塚市や厚木市と言ったエリアに物件が集まっています。厚木市や平塚市と言うのは工場なども多いエリアであり、出張などで物件を利用するサラリーマンの人々が多いエリアです。すべての物件にはインターネットやエアコンが付いていますし、生活に必要は家電品類も揃っていますし、一人暮らしに便利な宅配ボックスが完備してある物件やバス・トイレ別の物件などもあります。横浜市や川崎市にある物件の中には2人利用が出来る物件もあり、カップルで利用する事も可能ですし、友達同士でルームシェアーとして利用する事が出来るなどのメリットもあり、費用を折半出来るのでお得な利用が出来る物件もあります。